ホンネde語るブログ!! 

アラサーの4人家族のサラリーマンが日常で思ったこと、感じたこと、興味事を本音で語るブログです。

病気 鼻づまり

手術後に消耗しちゃいました。。口が砂漠に

投稿日:

Pocket

こんにちは、鼻づまりの手術をしたヒロです。

1回目の手術後の話をしていきます。
前回までの話を読んでいない方はそちらも読んでみてください。

鼻の手術が終わったあとが一番大変でした。
事前に手術をされた方が体験談を書いていたサイトも読んでいたので、
大変なことは予測できたのですが、ここまで大変だとは思いませんでした。

何が大変だったのか?
これは鼻から息が全くと言っていいほど吸えないことです。
ドレーンといって鼻の奥にたまった血液を抜くために管を入れてくれていて、
初日の夜くらいまではそこからわずかな空気が吸うことができるのですが、
だんだん血が固まってきて、その管も塞がってきます。

これからが大変なのです。
すべて口で呼吸することになり、夜寝たときに
口が乾燥して砂漠のような状態になり、
目が覚めます。

これが1、2時間おきにやってきます。
痛みの方は、鎮痛剤のロキソニンを飲んで凌げるので
2日目からは口の乾燥対策に力を入れて凌ぎました。

口の乾燥対策は
①マスクをして寝る。
②加湿器をつけっぱなしにする
この2つをやりました。

出血は2日目になればほぼ止まっています。
ただ鼻の大きさが2倍くらいになっているので、
会社に行くときはマスクをしていったほうがいいです!

金曜日の手術だったので、土曜、日曜はじっくり休んで、
月曜日から出社して、金曜日に2回目に手術に臨みました。

2回目の手術も1回目の手術と同様に朝8時の集合です。
もう手術は体験済みなので特に緊張することなく手術の順番を待ちます。

今回の手術では、まず前回詰めたガーゼを抜き、後尾神経切断の手術を
行います。痛みは前回の手術ではずんずんくる重みのある痛みでしたが、
今回は、チクチクするような痛みでそこまできつい痛みではなかったです。
2回目の手術もガーゼを詰め込まれますが、1回目よりは少なく鼻から
の呼吸も少しできます。

また1週間後に受診があり、その際にガーゼを抜かれます。
この時に抜かれたガーゼの量もかなりあり、鼻の奥の深さを知ることになります。
同時にたまっている鼻〇ソとカサブタが混ざったものも取ってくれます。
これもものすごい量が出てくるのですが、完全には取り切れず。

この後に鼻うがいなどを継続しておこなうことにより自然に取れてくるとのこと
でした。実際2週間くらいの間、鼻うがいをしているときにかなり取れてきました。

1カ月後に受診ということで検査をし、手術後の状態も見て頂き、とても良好と
診断されました。

自己の感想としても今までの悩みは何だったんだろうと思うくらいよくなって
おり、もっとはやく手術しておけば良かったと思いました。

手術に不安がある方もいらっしゃると思いますが、鼻が通るだけで、世界が
変わると思います。大げさかもしれませんが、
①よく寝れる
②ティッシュで鼻をかむ回数が減る
③花粉症の影響が減る(今では鼻は大丈夫だが、目だけかゆくなります。)
これだけ変わります。

是非鼻が詰まっていて苦しんでいる方は参考にしてみてください。
質問がありましたら、コメント戴けましたら返信します。



アドセンス

アドセンス

-病気, 鼻づまり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

鼻づまりでまだ消耗してるの?手術しちゃいました。1回目の手術~

鼻づまりでまだ消耗してるの? さて、とうとう手術をしてしまったんですが、 鼻づまりっていうのはとても大変なんです。 私の場合はどんな影響が出ていたか ①集中力がなくなる ②睡眠の質が悪い ③日中眠くな …

no image

鼻クリーンSの威力!鼻づまり克服法 番外編

鼻づまりで長年悩まされていたヒロです。 今日は手術までに鼻うがいに使用した「鼻クリーンS」 の使用方法を紹介したいと思います。 まずは容器を購入しなければなりません。 Amazonでも買えますよ! ハ …

no image

鼻ずまりでいつまで消耗してるの?早く治しちゃいましょう! 原因は?

どうもサラリーマンブロガーのヒロです。 自分自身鼻づまりに長年悩まされて 同じ悩みをもつ皆様の参考になればと思い記事を書きます。 かれこれ鼻づまりとの付き合いは中学生から昨年まで の約15年間ずっと悩 …