ホンネde語るブログ!! 

アラサーの4人家族のサラリーマンが日常で思ったこと、感じたこと、興味事を本音で語るブログです。

中学受験

塾選びのポイント 集団指導VS個別指導どちらがよいか?

投稿日:

Pocket




今回は塾選びのポイントをお話ししていきたいと思います。

塾を選ぶ際のポイントとして
集団指導か個別指導どちらがいいのか?
メリット・デメリットを含めてお話ししたいと思います。

塾選びの際は参考にしてみてください。

■集団指導
タウンライフ塾さがし 家庭教師特集

メリット
1、カリキュラム通り(網羅性は高い)に進められる。
2、周りの生徒と切磋琢磨(競争)できる。
3、費用が個別指導に比べて安く・授業時間も多い

デメリット
1、理解していなくてもカリキュラム通り授業が進んでしまい、
置き去りになる可能性がある。
2、個々の弱点はフォローが少ない塾では残ったまま受験を迎えてしまう。

■個別指導(家庭教師)
元SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ講師が個別指導。
【中学受験専門】個別指導塾ドクター

家庭教師のノーバス

家庭教師のがんば

【Teachers Market】

メリット
1、本人にあったカリキュラムが組める。
2、苦手分野があった場合はそこに時間を割くことができる。

デメリット
1、費用が高く、時間が短い
2、授業の網羅性は低い

以上、集団指導・個別指導(家庭教師)のメリットを挙げてみました。

さてどんな子供が集団指導・個別指導(家庭教師)に向いているのでしょうか?

■集団指導に向いている子供
友達と競争するのが好きな子
家庭での勉強時間が少ない子(授業時間で勉強時間を稼ぎます。)

■個別指導(家庭教師)に向いている子供
小学6年生夏休み明けの過去問学習をする子
友達と比較されるのが苦手な子
自分でどんどん勉強して自分の弱点がピックアップできる子
(ご両親の管理の元でもOKです。)

■集団指導・個別指導の併用に向いている子供
習い事などで曜日が合わない子(ただし、塾によっては併用が使えない塾も存在しますす。)

■通信講座
最近は通信講座も充実してきているので、塾には通わず、家庭で学習すること
も可能ですが、親・本人の課題への管理が要求されるので、かなり根気がいる作業になります。通信講座の場合、しっかり管理ができれば、費用は集団指導・個別指導の塾より
安く抑えることができるので学習手段の一つとなりうるでしょう。

デキた♪がどんどん増えていく!小中学生向け通信教育デキタス誕生♪

塾・通信講座の参考になれば幸いです。
ご質問・ご要望がありましたら、コメントください。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックいただけると嬉しいです!
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






アドセンス

アドセンス

-中学受験
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中学受験はすべきか?いつから始めるべきか?今でしょ!元塾講師の観点から答えてみる!!

さて今日は中学受験すべきかについて「ホンネ」をぶつけてみようと思う! 最近はドラマでも「下剋上受験」などで取り上げられていますね。 きっかけは現在は会計事務所に勤務していますが、元塾講師ということだけ …

no image

元塾講師がオススメする中学入試・算数の家庭学習用・独学用教材!!

元塾講師のヒロです。 今回は中学入試に向けての算数のオススメ教材を紹介します。 紹介する教材は指導する際に予習した教材なども含まれて いますので、中学受験を迎える親御さんがお子様の勉強を 見る際にも参 …