ホンネde語るブログ!! 

アラサーの4人家族のサラリーマンが日常で思ったこと、感じたこと、興味事を本音で語るブログです。

司法修習

待望の司法修習生の「修習給付金」!!

投稿日:2017年3月31日 更新日:

Pocket

2月3日、司法修習生に国が「修習給付金」を支払う新制度を設ける裁判所法の改正案を閣議決定したみたいだ。

修習生に対しては、給与などを支払う「給費制」が過去にあったが、財政負担が大きいとして2011年に廃止。無利子で貸し付ける「貸与制」に移行したが、日本弁護士連合会などが給付型の制度を求めていた。
司法修習は、司法試験に合格した人が裁判官や弁護士などになるために、約1年間の修習を受ける制度。期間中のアルバイトなどの兼業は禁止されている。
法務省によると、新制度は、修習生全員に月額13万5千円を支給する。さらに自宅を離れて修習先で家を借りる場合には、住居給付金として月額3万5千円を上乗せする。引っ越しに対しても一定額を支給する。貸与制も、希望者に対して続けるが、貸与する額を減らすという。支給額は年間で総額30億円になる見通しで、今国会で法案が成立すれば、今年の司法試験合格者から実施するという。

これは家庭がある身のものにとってはかなりモチベーションがあがる改正案だと思う。
修習が終わったら借金を背負っている状態かつ弁護士の競争は激しく弁護士になったからといっていきなり収入がたくさん入る訳でもない。

独身の方でもここはものすごい気になると思う。
さらに家庭を持っているとさらに気になる。

正直試験勉強を一生懸命してはいたものの合格したら生活のやりくりはどうしよう状態だったのは事実である。
親に頭を下げてお願いしお金を工面してもらうとか、予備校のバイトをこっそりやるなどを企んでいました。

わずかだが給付金が国から出る制度はモチベーションを少なからずアップさせてくれました。

さて勉強勉強!

ブログランキングに参加しています。
是非クリックいただけると嬉しいです!
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

アドセンス

アドセンス

-司法修習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

司法修習生給費制復活!改正法がいよいよ成立!狭間の世代はどうなる?

どうも予備試験の勉強をしているヒロです。 いよいよ司法修習生に対する改正法が成立しましたね。 そもそも司法修習生の給費制とは 裁判官、検察官、弁護士になるために司法研修所などで約1年間学ぶ司法修習生に …